ボストンにいきたーい

  • 2012/10/28(日) 03:27:03

寒くなりだしたのでボストンにいきたくなってきた。最近呼ばれてる気がするんだけど、気のせいかな?
夢まで見ちゃった。





モカ

  • 2012/10/23(火) 17:50:04

夜は遅くて朝早い。
今日は新幹線で熊本へ。
朝は日に日に寒くなる。
スタバで久しぶりのモカ。これを飲むとボストンを思い出す。ボストンのさむーい日に街を歩くときはこれ買って飲みながら歩いてたな。
今日のはちょっと甘さが足りないけど、懐かしい気分になった。


20121023175004





縁ってなんだ?

  • 2012/10/21(日) 10:46:49

ここ数日、縁 について考えている。
前から不思議に思っていたことだけど。

先日、「いつも絶対乗らないバスに乗ったら、高校生の時好きで、しばらく仲良くしていた人と10年ぶりくらいに会った」と聞いたからだ。会った人もいつもはそのバスに乗らないらしい。

今日は、太宰府に行く途中の電車の中でボストンの先輩に会った。
これも偶然。太宰府は1年に1回しかいかないのに。縁を感じずにはいられない。

また、今日お風呂で雨宮塔子のエッセイを読んでいたけど、それにも縁の話が出てきた。彼女の持論は「縁は自ずとくるものではなく、来て欲しいと思う方向に自分からいかないと来ない」というもの。(exactlyな言葉ではない)

それを読んで、実行してみようと思ったことが2つ。


1.仕事
2.以前からずっとこの人と何か縁がある、と思っている人のいるところに行ってみる。


1.今の仕事が自分に合っているかというと、あっていると思う。でも分からない。自分で言うのも変だけど、私は熱心で努力家で、ある程度容量もいいし、大体のことだったらそれなりに人よりもこなせる自信がある(でもそれは自分が好きなことでないといけない)。なので他の仕事してても大丈夫なのかもしれない。でも、今とても気になって自分としては縁があると思っている仕事があるので、受けてみようかな、と思って準備している。時間かかるけどね。

2.この人は、忘れそうな時に夢に出てくる(なので定期的に思い出す)。そして、好きなものが似てるのだ(私のテイストの方向はちょっと変わってると言われる)。そして今の仕事も突き詰めたらつながりがあるし、同じスポーツをここ何年かでやってたりして、なんだか、なんだかつながってるのだ。
でもかなり長い期間話してないのでわからない。人ってだんだん変わってくもんね。しかしベースは一緒か、と思う。

この年齢になるとスピリチュアルなことも考えるようになるんだろうか。
でもこの【縁】というのは、外国に行ってても、帰ってきてもあると感じるものなので、実際にあるはずなんだ。
つながる人、つながるものとは必ず縁があるのだ。
ただ、つながっていくためには、自分からその方向に向かせるのもだいじだよね。







フェルメール

  • 2012/10/21(日) 01:44:04

フェルメールをみにきた帰りにみつけた。
ロータス。紫がきれい。
シーズンは終わったと思ってたのに、嬉しい!

20121021014404





のどか

  • 2012/10/21(日) 01:40:03

たまにはこんな風景を見るべきだ。
時間が止まったみたい。

20121021014003