傑作!TRUE ROMANCE

  • 2007/09/30(日) 10:49:02

私の大大大好きな映画"TRUE ROMANCE"!
前付き合ってた人に薦められて見たのは3年前。好きな映画のジャンルは違うな、と思ってた彼だから全然期待してなかったけど、この映画、超ド級!こてこてラブロマンスでありながら、さっぱりしてて、爽快で、私のツボをぐいぐい推す、超!ギガント!かっこいい作品なのだ!




何がかっこいいって、まず役者たち。クリアランス(Christian Slater)、アラバマ(Patricia Arquette)、クリアランスの父(Dennis Hopper)、そしてマフィアはGary Oldman(昔から悪役だな)!皆に味があり、二人といない役者。アラバマはお人形さんのようにかわいくてグラマー。今にもいい匂いが漂ってきそう。ちなみに若かりし頃のブラッド・ピットがちょい役で出ています。ヤク中の役!名演ですごく笑える!

そしてこてこての恋愛映画(出会った次の日に結婚を決めて、お互いの名前をタトゥーでいれるとか、電話中に我慢できなくて、公衆電話ボックスでエッチしちゃうとか)!なのにイライラしない!




あとで知ったけど、脚本はタランティーノ!
私がタランティーノ作品を初めて見たのは中2、「ジャッキーブラウン」だった。黒人のスッチーが出てきて、漠然とかっこいい!と思った以外、その頃はあんまりタランティーノの良さがわからなかったけど、でもやっぱり世紀の天才だ!超オタクだけど、ちょっと引くぐらいのオタクだけど、いろいろ見てきてるのか、かっこいいのをあれだけ完璧に形にするのはすごい!尊敬!

"True Romance"もそうだけど、タランティーノ映画の特徴はセリフのかっこよさだ!ずば抜けてかっこいい!ていうか、これは英語がわかるようになった時に、彼の考えるセリフのすごさがより理解できると思う。

クラーランスは、彼女と結婚する旨を電話でお父さんに伝えるんだけど、そこでお父さんが「どういう子なんだ?」と聞くと…
"She tastes like a peach."
だって!すごい!何このセリフ!
そしてお父さんにアラバマを紹介し、さよならする時にアラバマがクリアランス父に「さよならパパ」とキスをする。そしてお父さんも、「おー、ホントにピーチの味がする」。

そしてクラーランスの父を殺すシシリアンギャング、ココッティは…
”I haven't killed anybody since 1984. Goddamn his soul to burn for eternity in fucking hell for making me get my hands dirty. Go over to this comedian's son's apartment, come back with something that tells me where that asshole went, so I can wipe this egg off my face and finish this fucked-up family for good. ”

すごくかわいいアラバマのセリフは…
”I'm gonna go jump in the tub and get all slippery and soapy and then hop in that waterbed and watch X-rated movies 'till you get your ass back in my lovn' arms. ”

そして音楽の良さもタランティーノ作品の特徴。"Pulp Fiction"とかもそう!味のある悲しい曲とか、かなりポップな曲まで、全て耳に残ります。

セリフも曲のセレクションも、今まで彼が見てきた漫画や映画に影響されているのか、それともものすごい数見てきたから思いつけるのか。私ももっと色々幅広く見なきゃなー!

この作品を見たこと無い人は損しています。ちょっと癖のあるタランティーノ作品だけど、ぜったい万人が気に入る!





自転車no集団あらわる

  • 2007/09/29(土) 23:16:00

昨日はインターン終了後、ちょっとお買い物にCopleyへ。
そしたらCopley Squareにかなり多くの自転車に乗った人たちが集まってた。めちゃくちゃもりあがってる様子…と思ったら、パーンという音とともに道路にだーっと流れ込み、Boylston Streetをダウンタウンの方に全員でこぎ出した。
パレード?ていうか何のためにやってるんだろう?
プロテスト?何かのサポート?

そういえば去年も見たような気がするなー…

道行く人も興味津々。「Go Bikes!!!」って大声で叫ぶ人多数。


スタート直後。


変わった自転車の人もいる。なんだこのサーカスのチャリみたいなのは。ハーモニカを吹きながら、写真を撮りながら乗ってる人などなど、面白い人たくさん。もうちょっとじっくり見れば良かった。



続きを読む





涼宮ハルヒの憂鬱とグランドフィナーレ

  • 2007/09/28(金) 19:25:37

気になることがあります。
偶然見た「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメの部室の本棚に阿部和重の「グランドフィナーレ」らしきもの、っていうか表紙もタイトルも絶対それ!っていう本があるんだけど、それはなんでですか?
すごく気になります。


登場するキャラクターが読んでるんですけど気になります。
なんで「グランドフィナーレ」なんですか?芥川賞とったからですか?阿部和重がオタクだから?制作側の誰かが好きな本だから?



続きを読む





懐かしの封神演義!

  • 2007/09/27(木) 23:32:41

今日、シャワーを浴びているとなぜか突然思い出した「封神演義」。
私の中学時代は封神演義無くしては語れない!


中学時代私がハマったのは、エヴァ、村上龍、宝塚、そして封神演義。懐かしい!封神演義以外は今でもよくチェックしてるんだけど、やっぱり漫画となるとちょっと遠ざかっちゃう。インターネットでは見れないし…

封神演義は中学3年間、波もなくずっとハマりっぱなしで、安能務の原作「封神演義」上・中・下、そしてその頃ハードカバーで出た宮城谷昌光の「太公望」、そして「王家の風日」(だっきの話)も読んだっけ。そのくらい大好きな作品だったのです!


仙人・道士の名前と宝貝などなど覚えては自分で満足してたな。懐かしい!好きなキャラは何人もいるんだけど、今思えば黄飛虎がなかなかいいキャラだったな。すごく熱血で、現代になかなかいないまっすぐな人で、太公望とか紂王にもすごく忠実だった。
藤崎竜のすごいところは、ほとんど全てのキャラに、他とかぶらない面白い特徴・設定があって、絶対に固定ファンがつくとこ。私は崑崙山の仙人、特に崑崙十二仙はメインキャラたちなみにお気に入りだった!赤ちゃんみたいな仙人もいるし!その変なキャラ達の掛け合いは(サービス精神高めだし)ニヤニヤ顔をせずには読めないのだ!

「どこうそん」と「せんぎょく」。漢字探すのめんどい。ちなみにせん玉の宝貝は、太一真人が作った石の宝貝で、それを投げることで武器にしてるんだけど、その石があたった人は、(ていうか100%あたる)顔がゴツく、濃くなってしまうのだ!私の好きな宝貝ベスト3に入るイロモノ宝貝!

日本にいればすぐ読めるのに、海外にいると漫画喫茶とかないのがホントに不便。最後の1巻以外全部持ってるから、日本に帰ったら読もう。たのしみ!

完結したのは私が高2の時かな?なんか途中、ものすごく人気ですぎたからか、最後の数回はかなり中途半端で残念だったような。私はその頃、花の女子高生なのに、毎週コンビニでジャンプを買っていたのです。あの頃は他に何が流行ってたっけ…?ジョジョ?なんか他にもあった気がするけど…

でも懐かしやー懐かしやー…漫画を買った直後のドキドキ感、今でも鮮明に覚えてる。あのかわいいセーラー服を来てジャンプを買ってたなんて、今思えば誰にも見られたくない。






百万遍 古都恋情

  • 2007/09/27(木) 09:46:00




大大大好きだった花村萬月。…の「百万遍」シリーズを読んでたんだけど、古都恋情の途中でかなり心にぐさっとくるかわいそうな性的表現があり、そこで止まっちゃって続きが読めない。もう花村萬月読めない。(王国記は読む。)
夢に出てこないかと、毎晩びくびくしながらベッドにもぐる。

気になる方は一読あれ。
彼の伝記的小説で、いつものように、物語の確信までの前フリが長過ぎるけど、悪い本ではないです。