イタリアンパセリ

  • 2008/03/16(日) 04:03:32

イタリアンパセリとルッコラの種を2週間くらい前に蒔いた。

ルッコラのほうはぐんぐん育ってるんだけど、イタリアンパセリはやっと芽が出た感じ。5ミリくらいのヒョロイやつが。

同じ条件で育ててるのに、なんでこんなにも差が出るのかと思って調べてみたら、どうもイタリアンパセリの種は日光があたらないと芽を出さないらしい。
だから、種をまいても土をかぶせない、またはかぶせてもちょっとだけ、らしい。
そうねー、そうなのねー。しっかりかぶせてました。そんな中、1つだけでも芽を出してくれてうれしいわ。日光あたってたのか、そんなことはないはずだぞ。不思議だなー。

インターネットで検索してて、イタリアンパセリを育ててる人のブログとか読んだけど、種から育てたひとはほとんどおらず、みんな苗を買って育ててた。


昨日、また種を植えて、土を気持ちかぶせたから、4月までには芽がでてほしい!はやくパスタにいれたーい!





肌 vs ボストンの冬!

  • 2007/11/25(日) 01:44:17

ボストンの冬は、ホントに乾燥する。私なんですでに敏感+乾燥肌だから怖いくらいだ。寒くなればなるほど、私の肌はがさがさ。唇は笑うとぱきっと割れて血がにじむ。怖い!
顔だけじゃなくて、もちろん全身かさかさになる。腕なんてもうすぐ粉吹きそう!
で、私の冬の肌対策一軍は…


(B Kaminsという確かカナダからきた化粧品。これはアンチエイジング。アンチエイジングは20代に入ったと同時にはじめないといけないらしい。私はすでに3年遅し。でもこれは去年から使ってるから−1年か。カエデの葉でできてる肌色のパックで、ちょっとぴりぴりするけど、超引き締まるし、一気に明るくなる!それが2日くらい持つ!高かったけど、その分効果あり〜!)


(M of the Faceというラインのピーリング。ドイツ人博士がつくったそう。いい化粧品ってドイツ人が携わってるの多いな。これは$32で購入。泥ピーリングで、ちょっと塩みたいな粒がはいってるんだけど、それが効くのが、恥ずかしいぐらいにぼろぼろとれる。クリームで保湿ばっかりしてる私は、逆に汚れがたまるのか?シーラボの超たかいピーリングよりも安いし、でも同じくらい働いてくれるので、これは絶対リピだ!)


(ドクターハウシュカのボディーローション。大好きハウシュカ。すごくいいにおい。そしてすごいしみ込む!べっとりしないとこが○!これは試供品でもらったけど、自分で買うとなると高くて手が出ぬ。)


(タルゴのボディ用クリーム。タルゴは好きだけど、少々匂いがキツいのが多い。これも試供でいくつかもらって、ちいさいからバックに入れてハンドクリームとしても使ってる。でも電車の中で塗ったりすると、隣の隣の席の人まで私の方を向いちゃう程の匂い…同じ匂いのボディー&髪用ソープもあるけど、こっちはバスタイムに使うからか、あまり匂いは気にならず。)


(ビクトリアズシークレットのボディーローション。ビクトリアのはどれもすごくいいにおいだから好き!梨の匂いのもある!ホントはビクトリアの美容ラインは安っぽい気がして懸念してたけど、一度ずっと前にもらったのを使い始めてから火がついた!ローションはべっとりせず、ちゃんと保湿してくれて、おまけに肌が柔らかくなるのがうれしい!私はこのピュアセダクションかあじさいの絵のやつの匂いが一番好き!一つの香りに付きボディーソープ、ボディースプレー、そしてボディーローションがある。最近はボディーバターも出てる。)


これは資生堂から出てる、コエンザイムQ10のサプリメント。なんと4000円もするらしいけど、2年前のお正月に帰国したときに、私の肌荒れがヒドすぎて、空港で私の顔を見るなりびっくり仰天したという母が買ってくれた。これ(のみ)のおかげで!というわけではないと思うけど、飲み始めてから肌が落ち着いたから、冬はずっと飲んでる。ヒアルロン酸も入ってるのが良いのかな?でも高いよ〜…これとも今年でお別れか?

私の中ではM of the Faceのラインが一番気になるところ!泥パックもあるみたいだけど、そんなに高くない割にはちゃんと効果が出るらしい。でもB Kamins使い終わるまでお預けかな…(B Kamisのパックは$70くらいした。ギフト券あったから買えたものの…)





私的お茶のトレンド。

  • 2007/11/25(日) 01:20:56

アメリカで今流行ってるお茶。
それは日本のこんぶ茶ダ!なぜに?
しかもストレートじゃなくて、ジュースと混ぜて飲む。
マンゴー、オレンジ、パッションフルーツ、ストロベリー、ミックスベリーetc…
たしかに、こんぶ茶は「お茶」という名前がついてる割には独特な味だけど、ここまでいろんなものと混ぜるか??
…でもそういえば、アメリカでは緑茶(グリーンティー)もいろんなフレーバーがついてたりする。ピーチグリーンティー、レモングリーンティー、ラズベリーグリーンティー…ボトルに入ってるのもあればティーバックのもすでにフレーバー付き。

こんぶ茶+ジュースはオーガニックスーパーでかなり見かけるので前からちょっと気になってはいた。しかも、けっこう売れ行きが良いのだ。
ということで、今日試してみた。

私が買ったのは、パッションフルーツジュースとまぜたこんぶ茶。
まず、ふたを開けてびっくり。プシュッという音!炭酸?そしてなぜか赤ワインのような匂い…ここでかなり不安になる。
そして一口。こんぶ茶の味はまったくナシ。パッションフルーツジュースも、ストレートでは飲んだことないけど、おおよそフルーツとは思えない味。炭酸がまた変な気分にさせてくれる。一番近いのは…赤ワインをうすーーくして、炭酸を加えたという感じの味か?
でもこれ$2.69なんである。ちょっと、というかかなりソンした気が…
もう買わない。

さて、次は前からあるけど最近パッケージがかわいくなったyogi tea。日本にもあるみたいだけど、1000円近くもするの?こっちでは1/3の値段だよ!「Yogi」というのは、(私の記憶が確かならば)ヒンドゥー教の言葉で「修行をする人」という意味だったような。ちなみに「Yoga」は同教の3種類(4種類だった?)ある修行の一つで、からだでもっておこなう修行、ということだった気がする。


さてさてそのyogiというシリーズのお茶。すごーくいっぱい種類がある。私が持ってるのはピーチの味が全くしない「ピーチデトックス」と免疫力を3倍に高める「トリプルエンハンシア」。
ほかにも、ノドが痛い時用、かぜ用、ムーンサイクルという月経サイクルを整えるやつ、妊婦用、ジンジャーティー、若返りを目指すジュブナライズ用、消化用etc…と、ホント色々あるのだ。でも、一日に3杯を1ヶ月とか飲まないと効用ないらしいのがキツい。なにごとも継続あるのみだけど、私はそんなにこまめに飲めないよー。
でもデトックス効果のやつは飲むたびにトイレに行く回数が増えるような気がする。



さてさて、この季節に私が買おうと思ってるのは、ノド用のお茶。いつも生姜湯だけど、今シーズンは風邪ひいたらこれを試そうかな!こっちに生姜湯ないし。でもその前に予防せねば!
これは日本に帰る際、いくつか買って帰ろう。美容好きには良いおみやげにもなるかも!





ナチュラル保湿コスメ

  • 2007/11/21(水) 18:55:55

冬になったら家の中のヒーターが勝手につく。これは建物全体についてるヤツで、自分で温度調節できない。しかも鉄のパイプのようなものを伝わってアパートを丸ごとあたためるから、ものすごくあったかくて、部屋の中はTシャツで過ごせる。でも、すごく厄介なのが乾燥。もう、顔中、特に目と唇の周りはぱりぱりだ。これは加湿器をつけてどうにかなるものではなく、とにかくバセリンとかでしっかりシールドしないと無理。私はお正月日本に帰る度に皮膚科にお世話になったものだ。そこでは眼科用の薄いバセリンとちょっとステロイドが入った塗り薬を処方される。もう無理!という乾燥の時に、ステロイドを塗りなさい、とのこと。
小さい頃アトピーだった私はステロイドはけっこう馴染みがあるけど、でもやっぱり顔に塗るのは抵抗あるよな…と思う。
で、気休めだけど、化粧品からナチュラルで低刺激のやつを使うか、と思いたち、ボストンに来て手放せなくなったものがある。
以下。



左からDr. Hauschka(ドクターハウシュカ)のトランスルーセントメイクアップ。これはファンデの代用。日本のファンデのようにがっちりとは行かないけど、薄付きで保湿効果があるから、塗らないよりは塗った方が乾燥は免れるというやつ。「ファンデーションはつかってません!」と去年まで言えてたけど、もう23にもなるとそうはいかなくなるのか…?まんなかもハウシュカのコンシーラ。ハウシュカはドイツオーガニック化粧品メーカー。原材料はもちろん無農薬で育てられていて、種をまくのも収穫するのも、全部天体の動きを見て決めてるとか。
右のはデクレオールのアイクリーム。小さいのに高い!でもこれも天然ハーブで出来てて、いいにおい。低刺激だし手放せない。これでクマが消えるかと思って使い続けてるけど、保湿はしてもクマは消えないようだ。



左のはシーラボの日焼け止め乳液+下地。これは夏場はべっとりするけど、冬はありがたき保湿にかわる。これ+ハウシュカのトランスで完璧。そして真ん中はハウシュカのルースパウダー。せっかくだからハウシュカでそろえるか、と思い、ギフト券もあったのでゲット。で、右のはラロッシュポゼのセラリップ。フランスの温泉水で出来てるらしい。1ヶ月は使ってるけど、保湿はあんまりしてくれない。でも低刺激。夏はちょうどいいかも。冬はもっと強力なのがベター。



ヤケド用、アロエジェル。冬場は出番ないけど、夏は日焼けにも大活躍!机の上に置いてるから、たまにハンドクリームとして使うけど、けっこう保湿してくれる!

と、まあ私が主にお世話になってるのは、シーラボ、ハウシュカ、ラロッシュポゼ、そしてデクレオール。マスカラやアイライナーは他のもあるけど、肌に直接つけるのはナチュラルであるべし!
(最近B.Kaminsていうカナダの化粧品とM of the faceというドイツの化粧品に会った。これはまた今度。)





acai

  • 2007/11/04(日) 18:13:15

アセロラジュースは大大大大大好きなんだけど、アメリカにはない!
でもこのまえ、アセロラ入りのスムージーを見つけて、普段はスムージー大嫌いだけど購入。このスムージーはその名もシャーマンスムージー。シャーマン!がつくったの?

味は…まずい。果物嫌いな私にはキツい。アセロラ風味なんて全然なし。小さいボトルで4ドル近くしたのに!かなりへこむ。

で、このシャーマンスムージーが売りにしてるのがacaiという果物。ま、acaiがメインでアセロラはその他のフルーツだったようだ。通りでスムージーの色が黒だと思ったよ。

でもこのacai(日本語:アサイー)、けっこうすごい果物らしい。ブラジル産で、ポリフェノール、食物繊維、鉄分、カルシウムなど、かなり豊富らしい。鉄分なんてレバーの3倍。先月貧血で倒れたから初めてレバーを買って、内臓だ!と思って気分悪くなりながらも包丁で切って料理したのに、レバーなんて食べてる場合じゃない!ジュースだからこっちの方が吸収いいだろうし。



でもこれをスムージーにしたときの色、なかなか抵抗ある。だって濃い紫というか黒。血、足りなさそうな時に飲んでみるか…